メタトレーダーのチャートをロウソク足で表示させる方法

no

バーチャートをロウソク足に変更する

バーチャート

メタトレーダーの初期設定では「バーチャート」という上図のようなチャートになっています。
メタトレーダーではチャートの表示を『バーチャート』、『ロウソク足』、『ラインチャート』の3種類の中から選択することができます。

トレーダーの多くが使っている「ロウソク足」でチャートを表示する方法を説明します。

「メニュー」から「チャート」を選択し、「ロウソク足」を選びます。
同じ要領で『バーチャート』や『ラインチャート』に変更することもできます。

またはツールバーから同じアイコンをクリックすると表示が切り替わります。

チャートのズームイン・ズームアウト方法

上図のチャートで間隔が大きすぎると感じる場合はツールバーの虫眼鏡のアイコンをクリックしてチャートを6段階で拡大・縮小することができます。
「+」のアイコンでズームイン(拡大)「-」のアイコンでズームアウト(縮小)となります。

上のチャートを1段階ズームアウト(縮小)をしてみました。
同じ方法で『バーチャート』や『ラインチャート』にも変更することができるので、お好みで設定して下さい。

メタトレーダーで選択できるチャート

メタトレーダーでは『バーチャート』『ロウソク足』『ラインチャート』という3種類のチャートを表示できます。
下図でチャートの種類を比較するため並べてみました。左から『バーチャート』、『ロウソク足』、『ラインチャート』の順になってます。

スポンサードリンク