メタトレーダーのチャートにチャネルラインを引く方法

no


チャネルラインを記述するには、ツールバーの赤枠で囲まれた部分をクリックします。
チャネルラインが選択されている間は、アイコンが凹んで表示されます。


チャネルラインは水平ラインや垂直ラインと異なります。
始点を決めたらマウスをドラッグして、トレンドに沿うように傾きを調整します。

チャネルライン上でダブルクリックをすると、等間隔チャネルラインが選択状態になり、
ラインの両端に図のように白抜きの「□」が表示されます。

チャネルラインは上下の2本がペアになって動きます。

「□」が3個表示されたラインは始点と終点が調整でき、傾きを変化させることができます。
 このラインの傾きに連動して、もう一方のラインの傾きも変化します。

ラインの中心にある点をドラッグすると、
2本のラインを平行状態を保ったまま上下左右に移動させることができます。

「□」が1個だけ表示されたラインは始点を自由に変更できます。
 等間隔チャネルラインの幅を変化させることもできます。


チャネルラインを選択状態にして、ライン上で右クリックを行うと、ラインの編集などを行うことができます。
チャネルラインの編集を行うには「Channel プロパティ」を選択します。


「Channel プロパティ」を選択すると、プロパティ画面が表示され、ラインの色や、線の太さ、形状を変更することができます。


チャネルラインはプロパティ画面から設定変更を行うことができます。
チャネルラインを延長したい場合は「パラメーター」タブをクリックして「ラインを延長」にチェックを入れるます。


上の画像はチャートを1段階縮小した図です。このようにチャートの拡大・縮小した場合や、時間足を変更した場合でもチャネルラインが延長されて表示されます。


チャネルラインを削除するには、選択状態にしてから、チャネルライン上で右クリックをして「削除」を選択します。
また、選択状態でキーボードの「Delete」キーを押して削除することもできます。

スポンサードリンク