メタトレーダーのチャートにフィボナッチリトレースメントを表示させる方法

no


フィボナッチリトレースメントをメタトレーダーのチャート上に記述するには、ツールバーの赤枠で囲まれた部分をクリックします。
フィボナッチリトレースメントが選択されている間は、アイコンが凹んで表示されます。


チャート上にフィボナッチリトレースメントを引いてみます。
ラインはどこを基準にして引いても構いません。例として、このチャート上の最高値を始点にして最安値までつなぐように赤い波線をドラッグします。
ドラッグすると、上図のように最安値が「0.0」、最高値が「100.0」と表示されます。


赤い波線をダブルクリックするとフィボナッチリトレースメントが選択状態になり、破線の両端と中央の3点に「□」が表示されます。
両端の「□」をドラッグするとフィボナッチリトレースメントの始点・終点を移動させることができ、ラインの幅が変化していきます。
中心の「□」をドラッグすると、ラインの幅はそのままで移動することができます。

ここで最高値(始点)の位置を移動させてみます。

始点を移動させました。上図のようにフィボナッチリトレースメントが変化したのがわかります。


フィボナッチリトレースメントが選択の状態の時に、赤い波線上で右クリックをすることでプロパティを変更することができます。


「Fibo プロパティ」を選択すると、プロパティ画面が表示され、ラインの色や、線の太さ、形状を変更することができます。


「全般』タブの下にある「スタイル」にチェックを入れると、上図のようにロウソク足の上のラインが表示されなくなります。

fibonacci-retracement08
『フィボナッチ・レベル』タブをクリックすると、ラインの色や太さを変更することができ、フィボナッチラインの追加や削除を行うこともできます。


フィボナッチリトレースメントを削除するには、選択状態にしてから、フィボナッチリトレースメントの赤い波線上で右クリックを行い、「削除」を選択します。選択状態の時にキーボードの「Delete」キーを押して削除することもできます。

スポンサードリンク